e

スタジオ・マンゴスチンは2005年より、ウィータ・ラカーマヤを舞台とする短編アニメーションの制作をスタートしました。

ウィータ・ラカーマヤ Vita Lakamaya

lilitaal
Director : Akihito Izuhara
Original Author : Ikuko Mizokami
Music : MimiCof
Song Title: "Aria, But Secret"
taken from "RundSkipper"(PROGRESSIVE FOrM)
Year : 2015

trailer : https://vimeo.com/152073906







この森では、すべての生き物たちは眠っている。 彼らの静かな呼吸を聞きなさい。 それは、「ウィータ・ラカーマヤ」と呼ばれた無垢なる世界の音である…。

ベルリン国際映画祭66、香港国際映画祭、Flatpack国際映画祭、Kloosterkino、Bangalore短編国際映画祭、FANTOCHE、Pacific Meridian、
札幌国際短編映画祭、Curtocircui´to国際映画祭、MORBIDO国際映画祭、サンディエゴ・アジアン国際映画祭、Black Movie Festival、
Plein la Bobine Festival
・最優秀ノンダイアログ賞(札幌国際映短編画祭)
・Bronze skull賞(MORBIDO国際映画祭)






リリタアル Li.Li.Ta.Al

lilitaal
Director : Akihito Izuhara
Original Author : Ikuko Mizokami
Sound : Takahiro Kido
Composer : Yuki Murata
ADR Mixer : Hirohiko Ebihara
Duration : 7 min 40 sec
Year : 2011

site : http://www.mangost.gr.jp/lilitaal/
trailer : http://youtu.be/q1PMtGJ1_Oo
Cast
Topy : Kyoko Harada
Zule : Miki Otohuji
Jan : Sanaka Watanabe
+ : Oshiro Totetsu






ウィータ・ラカーマヤの世界に棲むものたちは、独自の言語コミュニケーションをもっています。詩が重んじられ、口承されるうちに、その言葉は血肉のそぎおとされた骨、あるいは鉱物のように、結晶化されていきます。詩の結晶は「リリタアル」と呼ばれ、やがて機能を失い儀式において埋葬されます。かれらの生活のなかで、もっとも重要な儀式として、この「詩の埋葬」があります。

ベルリン国際映画祭62、アヌシー国際アニメーション映画祭、札幌国際短編映画祭、ショートショートフィルムフェスティバル、FEST ANCA国際アニメーション映画祭、Kinofest、CutOut Fest、Istanbul Animation Festival、Stoptrik International Film Festival、ドーハ・トライベッカ国際映画祭、KIN International Women's Film Festival、ポートランド North West Film Center、モスクワ Short Film Marathon、Animacam、キプロス国際映画祭、New York Japan CineFest、他。17カ国19の映画祭にて上映。
・最優秀作曲賞(札幌国際映短編画祭))





赤い森の歌 The Song of Red Forest

akaimori
Director : Akihito Izuhara
Original Author : Ikuko Mizokami
Sound : Naomi Amano
Composer : Naomi Amano

Duration : 5 min 30 sec
Year : 2008

vimeo : https://vimeo.com/46343924
Cast
Nini : Naomi Amano
Nana : Naomi Amano







ウィータ・ラカーマヤに伝わる謎の伝承歌「赤い森」を、森の占い師ニニとナナが歌います。森は二人の歌声によって深く色づき、新たな生命が芽吹く準備を始めます。

ベルリン国際映画祭60、札幌国際短編映画祭2009、東京国際アニメフェア2009、ブレダ国際映画祭、ダマスカス国際映画祭、釜山国際短編映画祭、イズミル国際アニメーション映画祭、イスマイリア国際映画祭、モリーゼ国際映画祭、大阪アジアン映画祭2010 他。14カ国20の映画祭にて上映
・最優秀アニメーション賞(札幌国際映短編画祭)
・最優秀国内作品賞(札幌国際映短編画祭)
・優秀賞(東京国際アニメフェア)




Brilliant Tree

Brilliant Tree
Director : Akihito Izuhara
Original Author : Ikuko Mizokami
Sound : Naomi Amano
Composer : Naomi Amano

Duration : 1 min
Year : 2008





夏から秋、そして冬へと一本の木を中心に季節の移ろいが描かれていきます。
・最優秀賞(White サカス映像コンテスト- TBS digicon6.com)




小さなとかげ Topy and Liitle creature

Topy
Director : Akihito Izuhara
Original Author : Ikuko Mizokami
Sound : Tetsuro Nishi
Composer : Tetsuro Nishi

Duration : 3 min
Year : 2007

Youtube : http://youtu.be/gq20N1tA_bg




ある日、トピーは湖のほとりで小さなとかげを見つけます。とかげには羽があり、中から奇妙な生き物が姿を現します。
BS朝日「ブロスタ.TV」放映




セルネフ Selnef

selnef
Director : Akihito Izuhara
Original Author : Ikuko Mizokami
Sound : Tetsuro Nishi
Composer : Tetsuro Nishi

Duration : 5 min
Year : 2005

Vimeo : http://vimeo.com/38517271




森の音楽家セルネフは、一人静かに弦を奏でます。やがて森は響き渡るその音色に深く呼吸を始めます。
「Adobe Creative Suite 5」キャンペーン上映+展示